預言書の言霊ご利用方法

1.無料の言霊伝授

言霊の伝授は無料でお申し込みいただけます。

言霊の伝授お申し込みフォームよりお申し込みください。

お申し込みには、言霊をご利用になる人物の「氏名・生年月日・写真」が必要です。

氏名・生年月日・写真の何れかをお送りいただけない方は、ご利用いただけません。

2.言霊を唱える

言霊の伝授が完了したら、言霊を唱え始めてください。

最初の内はパワーが弱い言霊ですが、願いを叶えるごとに徐々にパワーアップしていきます。

最初の内は、小さな願いを叶えるにも毎日数十回~数千回唱えなければなりませんが、願いを叶えるごとに言霊がパワーアップし、毎日数回唱えるだけで大きな願いが叶うようになります。

言霊を唱える期間

言霊は必ず毎日欠かさず、最低3ヶ月間は継続して唱えてください。

3ヶ月継続した後も毎日唱えていただく方が良いですが、空白期間があっても大丈夫です。

3ヶ月継続せずに途中で止めてしまうと効果は無くなります。

言霊を唱える回数

言霊の文言にはエネルギーが宿っており、より多くの回数を唱えれば唱えるほど願いが叶い易くなります。(1日に3回ほどしか唱えない人も1日に数千回も唱える人もいます

今日は10回、明日は30回と、毎日異なる回数を唱えていただいて構いません。

言霊で叶える願い

最初の内は言霊のパワーは弱いので、小さな願いから始めてください。

小さな願いが叶ったら、徐々に大きな願いに挑戦しましょう。

より詳しい言霊のご利用方法は、お申し込み後にメールでお伝えしています。

言霊の有効期限

言霊に有効期限はありませんので、いつまででもご利用いただく事ができます。

3.言霊の成果報酬

願いが叶った場合

言霊の伝授は無料ですが、言霊を使用して願いが叶った際には、叶った願いに対してお客様が感じる対価をお支払いください。

お支払いいただく対価は、お客様に決めていただきます。

例えば、恋人との幸せな結婚が成就した場合、あなたにとって「幸せな結婚」はどのくらいの価値がありますか?・・・それは、数千円かも知れませんし数百万円~数千万円かも知れません。

支払う対価が大きければ大きいほど、願いが叶った後も状況が好転します。
支払う対価が大きければ大きいほど、言霊がどんどんパワーアップします。

そして言霊がパワーアップすると、より大きな願いが叶いやすくなります。

願いが半分叶った場合

願いが半分だけ叶った場合には、叶った半分の願いに対してお客様が感じる対価をお支払いください。

願いが叶わなかった場合

お客様の願いがヴァンタニの預言書に預言されていないものである場合、願いは叶いません。もちろん願いが叶わなかった場合はお支払い不要です。

この場合は他の願いをお試しください。

寄付による言霊パワーアップ

こちらのページから寄付を行う事で、言霊をパワーアップすることができます。

ポジティブ循環を創り出す

なぜ言霊に対価や寄付が必要なのでしょう?

人間社会も地球も、物事は循環することで安定した環境が生み出されます。
どこかで循環が滞ると、その環境は破壊され自然と崩壊していきます。

言霊も同じように、言霊を使い良い出来事があったら、適度な対価をお支払いいただきポジティブな循環を生み出してください。

効果があっても対価をお支払いいただかなくても構いませんが、その結果お客様ご自身の循環が滞り、お客様の人生や物事が上手く運ばなくなります。「これじゃちょっと少ないけど、安く済むなら少なくても良いか。」または「効果はあったけど言わなきゃ無料だ。」と、心の中にそんな気持ちがあったらご注意ください。

お客様自身が決めた対価は、お客様自身のポジティブな循環を生み出す為のものなのです。

過度にお支払いいただく必要はありませんが、気持ちよく言霊をご利用いただける適度な対価を決めていただきお支払いください。

より多くの対価を支払い、言霊のパワーをより早く強化することも可能です。

お客様が対価を決めてポジティブな循環を創り出す仕組みは、古来から行われてきた【お布施】や【お賽銭】と同じです。

言霊を使いポジティブな循環を生み出すのも、循環を止めてネガティブな環境を創り出すのも、お客様しだいです。

5.お申し込みはこちら

言霊の伝授お申し込みフォームへ移動する

預言書の言霊ご利用方法の最新記事8件